Vol.2「ご注文の品は何ですか?」

印刷物 注文 種類

こんにちは。ひまごんです。

前回宣言した通り、今回から「印刷物ができるまで」を順を追ってお話します。
とここで、一口に【印刷物】と言えど、その種類は多く、ニシキプリントで普段取り扱っているものも多種多様です。
実際に身の回りにある物を見回してみてください。あなたのまわりに【印刷物】はどれくらいありますか?
ちなみにこの写真は、ひまごんが普段お仕事をしている机です。(えっ?お掃除した結果の写真ですけど、何か?)

 

この中にも印刷物は沢山隠れています。ざっと見ただけでもこんなに。

普段の日常生活で使っているものの中に、【印刷物】は沢山隠れているのです。
お店に並ぶ本、街に貼られたポスター、毎日配達される新聞やチラシ、ビジネスシーンには不可欠な名刺や封筒など、挙げればキリがありません。

ここで、ひまごんの机に戻りましょう。
この中で「??」と思う【印刷物】はありませんか?
例えば、ペットボトルのラベル。これは紙に印刷されたものではありませんが、立派な【印刷物】。
他には、ノート。ひまごんの机にあるノートには、格子状にラインが入っています。その他にも、大学ノートのように罫線が入っているものもありますよね。この線は文字を書くのに邪魔にならない程度の薄い色で印刷されています。なので、これも立派な【印刷物】。
そう考えると、世の中は沢山の【印刷物】で溢れています。

その中で、あなたの「ご注文の品は何ですか?」。

「印刷物ができるまで」の流れでは、一冊の『本』が仕上がるまでをお話していこうと思います。
それでは、また次回。

めりぃくりすます!

メリークリスマス。ひまごんです。

クリスマス寒波もやってきて、とっても寒いクリスマスになりましたね。
ひまごんの住む広島市でも雪が降りました。
テレビではあちこちの大雪のニュースが流れていて、すごく大変そう・・・。
いくらホワイトクリスマスとはいっても、さすがにちょっと降り過ぎですヨ。

さて、25日といえば、クリスマスでもありますが、「年賀状を元日に届けますよ」というお約束期日です。
皆さん、年賀状は書かれましたか?
もちろんひまごんはまだです。(えっ?いつものことですよ?)

でも、そんなひまごんに朗報です。
日本郵便さんが
「今年も、平成23年12月25日(日)までに差し出していただいた年賀状は元日に、平成23年12月26日(月)以降同月28日(水)までに差し出していただいた年賀状もできる限り元日にお届けできるよう取り組みます。」
なんて、年末の忙しい時期にも関わらず、懐の深い発言をしてくださっているのです。

これは日本郵便さんに頑張っていただくしかないですね。
なんとか28日までには書きますので、ヨロシクお願いします。

ということで、ここで一つ年賀状のお話。

ニシキプリントでは、もちろん年賀状の印刷も行っています。
その年賀状印刷に欠かせないのが、もちろん年賀はがき。
でも、いつも見ているハガキとは一味違うのです。

それがコレ。年賀 ハガキ 印刷

なんと、4枚くっついた年賀ハガキなのです。
値段はもちろん1枚200円で、印刷した後で4枚に断裁して普通の年賀ハガキとして使えるというモノです。

年賀 印刷 ハガキ

印刷会社では、扱う年賀状の枚数もとても多いので、これで4枚を1度に刷っているのです。なんて便利!
ただし、失敗しても1枚200円。なんて高価な紙なんでしょう。

そんな年賀状印刷もそろそろ終盤。
そしてひまごんの年賀状は、無事元日に届くのか??

カメくんのお召し替え 12月ver.

こんにちは。ひまごんです。
気付けばもう12月。どんどん寒くなってきてますね。

ところで、ニシキプリントのマスコット「カメくん」をご存じですか?
ひまごんとは違い、ニシキプリントのHPやブログ、カレンダーなど色々なところに引っ張りだこの、あの「カメくん」です。
実は、ニシキプリント本社には「カメくん」人形がいるのです。
とっても器用な社員さんが、紙粘土で作ってくれたものなんですが、かなり精工にできていて、すごく可愛いんですよ。
「こんなに可愛いのに、飾らない手はない!」ということで、ひまごんの出番です。
「季節感を出して〜」「背景を付けて〜」「今月の行事は〜」なんて言いながら、休憩時間に何やらゴソゴソ・・・。

完成!!!!! ジャーーーン!!!!!
12月カメくん

やっぱり12月といえばクリスマスですよね。

 

 

実は、この「カメくんを飾ろう計画」は9月からスタートしていたんです。
せっかくなので、ここでこれまでのものも披露しちゃいましょう。
まずは9月の「コスモス」。
カメくん9月

10月は「ハロウィン」。
カメくん10月

11月は「読書の秋」
カメくん11月

と、こんな感じで毎月カメくんを飾り付けては、「フフ〜ン。かわいい〜。」と、自己満足の世界に浸って楽しんでいるひまごんなのでした。

Vol.1「印刷会社って印刷しているだけじゃないんです。」

こんにちは。ひまごんです。

今回から印刷についてのお話です。

ところで、今回のタイトル「印刷会社って印刷しているだけじゃないんです。」に聞き覚え(見覚え?)がある方も多いのではないでしょうか?
って、「さっき通ってきたページにでっかく書いてあったのに、覚えてないわけがないじゃないか!」なんていうイライラは心の中にそっとしまって、ここは一つ、ひまごんの話を聞いてください。

皆さんは【印刷会社】と聞いてどんなお仕事を想像されますか?
「印刷会社っていうくらいだから、機械を使って印刷してるんでしょ?」と思う方が多いのではないでしょうか?
確かに、印刷だけを行っている印刷会社さんも沢山あるので、それも間違いではありません。
ですが、ニシキプリントでは、「企画・デザイン」「編集」「印刷」「製本」「発送」という一貫したサービスを提供することができるのです。

ここで浮かび上がる小さな疑問、「で?私たち(←お客様)は何をどこまでやればいいの?」。

そこで、ひまごんがズバリお答えしましょう。

「できるところまでやっていただければ結構です。」

「原稿は作ったので、編集からやってほしい」
「編集も済んでいるから、このまま印刷してほしい」
「自分で出力したので、製本だけしてほしい」
「印刷物は出来上がっているけど、発送をお願いしたい」
など、お客様はできるところまでやって、できない部分はプロにお任せ。
それで良いんです。

とはいえ、印刷物ができるまでの流れが一体どうなっているのか分からないことには、何をどうすればいいのか?という悩みは解消されませんよね。

ということで、次回からは遂に(やっと?)流れの中に入っていきます。
お楽しみに!

はじめまして

ひまごんです はじめまして

はじめまして。ひまごんです。

今回、ニシキプリントHPのリニューアルにあたり、「印刷の知識」コーナーを担当することになりました。

ここで少し自己紹介を・・・。
ニシキプリントのDTP課に生息して早12年。
すっかり大人ななはずのに、精神年齢が追いつかず・・・。
先輩方から「大人になりきれない大人」と言われ続け、「目指せ、大人。」と頑張ってはみたものの、早々に諦め、「子供っぽいのは私の長所なんです。」とまさかの開き直り。
そんなひまごんですが、最近はDTPオペレーターとして働くかたわら、Webデザインも勉強中。
果たして、2足のわらじを履きこなせる日は来るのか?

ひまごんは名前の通り、お仕事に余裕ができるとココに現れますので、更新頻度はかなりマイペースになるかもしれませんが、このコーナーでは、ひまごんがこれまでに勉強してきた、印刷物作成に必要な知識を紹介していきたいと思っています。

さっそく・・・と言いたいところではありますが、今回はココまで。

次回からは、「本ができるまで」を順を追ってお話していく予定ですので、乞う御期待。